トップページ | コトを創る細い糸 »

2006年2月28日 (火)

0.01ppm

IMG_4192  小学校にある長さ25メートルのプール。幅は12メートル。深さは1メートル。

 ここに、塩ひとつまみ3グラムを入れる。

 親指と人さし指、中指の3本でつまんだ塩が約3グラムだ。

 このプールの水量は30万リットル。重さにすると300トン。つまり3億グラム。

 こうしてできたプールの塩水濃度が、0.01ppm(ピーピーエム)。

 1ppmは100万分の1.

 0.01ppmは1億分の1を表す。IMG_4193

 この5月29日からはじまる農薬のポジティブリスト制では、薬剤によっては農産物への残留が0.01ppmを超えると出荷できなくなる。残留農薬基準が変わる。

 キャベツ1個が約1キログラム。その1億分の1というと、0.00001グラムの農薬の残留が見つかれば出荷できなくなり、回収をしなければならない。

 栽培している畑に、隣から飛散して付着することなどが懸念されている。

(日本農業新聞 2006年2月2日の論説より意訳「残留農薬 考えよう 0.01ppmの意義)

----- 

 会津盆地は水田の雪が消えていますが、山間部はまだまだ150cmの積雪があります。

|

トップページ | コトを創る細い糸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | コトを創る細い糸 »