« 桜咲く土蔵前 | トップページ | 軒端 »

2006年4月30日 (日)

赤字丼

 20060428img_1049_1 2006年4月28日、北海道内をレンタカーで走行していた。札幌から夕張郡の由仁町にナビをセットして、それに導かれて一般道を運転していた。まず左手に看板があらわれ、「赤字丼」とあり長沼町だという。長沼町は由仁町に行く途中の街だ。またすぐいくと、右手の倉庫の屋根にも「赤字丼」とある。(R)とあるから、商標登録している。これを食べると会社が赤字になるのか?と思いつつ運転し、いやあの看板は、やはり撮影しなければならないと、20060428img_1050Uターンして撮影した。長沼病院前にあり、店名は書いていない。途中、約束の時間を過ぎてしまい、窪田さんから携帯電話があり、20分遅れで、由仁町にすべりこんだ。

 30日の早朝に電子メールをチェックしてみると、北海道の方よりその「赤字丼」の写真が送付されてきていた。それを掲載します。ありがとうございました。写真を拝見すると、エビを大量に載せた天丼で、「出したお店が赤字になる」という意味なのでしょうね。割り箸の紙袋には「いわき」と店名がある。さっそくウェブサイトをチェックしてみます。001

 会津若松市の「ソースカツ丼の会」のように、トンカツが2枚のっている、、、、とても食べきれずに、、、、身構えする、、、同じ光景です。

|

« 桜咲く土蔵前 | トップページ | 軒端 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜咲く土蔵前 | トップページ | 軒端 »