« 終わりに | トップページ | 変わる産地 »

2006年5月29日 (月)

帰宅

 20060529img_5974 2006年5月29日(月)19時30分から、大岐センターで拡大役員会(昭和花き研究会)を開催した。終わって帰宅した。

 出荷開始時期を間近に控え、各取引先からの要望事項を集めた資料は役員に事前送付しておいたので、今日の会はスムーズに進行した。6月1日から7月末までの出荷の戦略と、品質課題の克服、市場営業計画(出張)、産地視察受入内容等、カスミフェアなどを決定した。行事やサミットへの参加、7月3日~の大田市場、板橋市場でのかすみ草展示・フェアも決定した。経費の支出や判断をともなうことについては協議を終えたので、あとは現場での対応が代表の私に一任された。20060529img_5987

 少しではあるが、かすみ草のピュアスプリングの開花がはじまっており、6月5日(月)の販売から出荷を行えるようになりそうだ。2日(金)には、現在寒いので間に合わない、とした。少量の出荷で1週間となる予定だ。まず仙花から出荷をスタートする。

 モーダルシフトの取組も行うことに決めた。1昨年試行していたが、昨年は実施できずにいた。今年は、7月中下旬の時期に福岡花市場行きと、姫路生花行きをそれぞれJRクールコンテナでの貨車輸送で、輸送時の二酸化炭素削減をめざす。1社150箱の販売力のあるところ、そしてその会社向けに封印して輸送されるため、出荷量の多い時期に向く。1昨年には温度・品質とも、市場側(福岡花市場)の協力も得られ結果は良かった。1昨日の郡山運送会津営業所との協議でも、モーダルシフトの取組について協力が得られることになっていた。20060529img_5985

 

|

« 終わりに | トップページ | 変わる産地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 終わりに | トップページ | 変わる産地 »