« 品種Gメンの母の日 | トップページ | たこ焼き »

2006年5月12日 (金)

生販で事例報告へ

 20060512img_4689 2006年5月12日(金)午後、都内霞ヶ関の農水省花き対策室長の吉田さんから、電話がありました。

 6月13日に農水省講堂で開催される第3回の花き生産者と販売の交流会での事例報告の依頼でした。承諾しました。内容についてメモを送り、20分の事例報告内容を詰めることになりました。

-----

 イスラエルのダンジガー社はかすみ草の世界の育種と苗の供給の最大手。そのニムロッド氏が大分県を訪問中。 (株)ミヨシが案内。

-----20060512img_4757

 5月12日(金)は朝、三島町川井のパイプハウスのかすみ草にジョウロで手灌水。その後、奥会津書房で8月までの会津学研究会の日程と内容の協議。昼に昭和村にもどり、ハウス建て1棟。午後3時に栃木県小山市にある営業所から住化農業資材の柿沼君が来家。供給苗の品質について5月8日、10日の会員からの意見を伝える。来週、全ハウスを巡回したい、という。夕方に三島町役場をたずね1万分の1地図を提供いただき、会津学研究会の地名調査資料とする。郡山運送会津若松営業所をたずね鈴木所長と懇談。午後7時、会津パッケージを訪問し、内寸等段ボールの変更等を打ち合わせる。宝文館書店をまわり定期購読の書籍を受け取る。20060512img_4752

----

 日陰の畑の隅の雪はあるものの、ほぼ圃場の雪は消えました。

 コナラが新葉を展開してきた標高の400m地帯ではゼンマイ収穫が進んでいる。道端でむしろを広げゆでたゼンマイを干す・もむ作業が行われている。

 菜の花も咲き出した。

 最近ミネオラというオレンジをよく食べています。20060512img_4786

-----

 岐阜大福井先生はキク生産の「お花屋さん」の報告。文末に福井の雑感としてコラムがあり、消費者が望むものを作る仕事の大切さを言っています。花仕事人はよくよむべきでしょう。

|

« 品種Gメンの母の日 | トップページ | たこ焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 品種Gメンの母の日 | トップページ | たこ焼き »