« 5月1日 奥会津・大岐 | トップページ | リバプール »

2006年5月 2日 (火)

消える風景

 20060502img_1578 2006年5月1日(月)19時30分、NHKテレビ。クローズアップ現代。「日本の風景が消えていく」(2235)を見た。福島県南会津町(旧・舘岩村)水引集落の茅葺き(かやぶき、、、ススキ)屋根の民家から放送された。ゲストは隣県栃木県の立松和平氏。国谷裕子キャスター。

 ほかに山形県飛島、青森県の廃村での取り組みなどが紹介された。

 舘岩村の水引では、役場から出されていた茅葺き再生の葺き替え助成が、財政難から無くなったことを紹介していた。舘岩村は浅草発・鬼怒川温泉経由の東武線の会津への接続乗り入れ「会津高原」として観光で売り出した村だ。下郷町の宿場街大内集落の保存とともに、舘岩村は前沢集落の茅葺き保存、村内の風景を維持しようと努力してきた。茅葺きの葺き替えには700万円かかり、300万円が茅代という。20060502img_1631

 青森県の事例は、ボランティアでそのススキ(茅)を刈り取り、集め、廃村を復活させようとしている、、、いずれも女性が中心となっている。

 舘岩村、南郷村、伊南村は、田島町と合併し3月に南会津町となった。その首長選挙が行われ4月30日に新町長(元・田島町長)が決まった。さてどのように施策していくのだろうか?南会津郡は檜枝岐村(尾瀬)と、只見町、下郷町と、南会津町になった。20060502img_1665

 会津北部は喜多方市に周辺町村(熱塩加納村、塩川町、山都町、高郷町)が吸収された。会津盆地南部は会津美里町に(本郷・高田・新鶴)。会津若松市は北会津村と河東町を吸収している。事実上経済的に破綻している自治体が増えているなか、合併特例の期限が2006年3月末で、昨年からここまで新自治体が誕生した。20060502img_1664

 新聞やテレビの報道はこの4月より「××市◎◎地区」と、◎◎集落名が直接出てくる時代になった。▲群×町大字◎◎であったところが、集落単位の時代となっている。いずれ近世江戸時代の藩域に集約され、会津市集落名の時代になる。藩単位の自治、旧村単位の学区である。

|

« 5月1日 奥会津・大岐 | トップページ | リバプール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月1日 奥会津・大岐 | トップページ | リバプール »