« お手植えの | トップページ | 記憶の森へ »

2006年5月28日 (日)

なんのために

 20060526img_5811 思考が止まっている。

 今日は風雨が強まったから、デスクワークにします。

 この数日、なんのために書くのか?ということを自分に問い、でも締切があり、執筆を進めているが、書けない。書いたものを何度か読み返した。書いているときの発見、そのときに受けた感動は、文章から第3者には伝わらない。

 でも、今日は仕上げよう。

 まず、構成を大幅に変えてみる。

-----

 卸売市場の担当者を迎えに行った5月27日に、JR猪苗代駅にあったカレンダー(→)

------

 朝から10時まで、編成直し、加筆して、400字112枚、44,800字まで書いた。

 あとは、もう一回、最初から読み直して、最後にまとめを今日中に仕上げる。

 必要から、追加作図(トレース)を2枚行う。

 なんども書いては、手直し、プリントして、読んで、赤を入れて修正し、入力しなおし、プリントして読む。プリンタの用紙が無くなってしまった。昼の食事のときに用紙買いに。

-----2006052704463395jijpintview001

 1996年12月に、ジャワ島のジョグジャカルタ市を訪ね、ボロブドール遺跡とプランバナン遺跡を見た。ユネスコが復元作業をしていた。プランバナンは崩れた石を積み直し、かなりの時間をかけていた。

 2006年5月27日、そのジョグジャカルタ近郊で地震が発生し、メラピ山が噴火している。被害は拡大している報道だ。

 そもそもボロブドール遺跡そのものが、過去の火山噴火により埋まって、最近に土中から発見された経緯がある。火山の行方が気になる。

 ジョクジャカルタは過去のジャワの王都で、京都市と姉妹提携している。

|

« お手植えの | トップページ | 記憶の森へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お手植えの | トップページ | 記憶の森へ »