« 小池ビジョンF21 | トップページ | 12度 »

2006年6月24日 (土)

小倉社長

 宮崎中央花卉→→→小倉社長のコラム

 ちょうど、17日の宮崎、夜の懇親会は同じ来賓席でお話をすることができました。ウェブサイトの写真とちがって優しい表情の方です。宮崎市長も同じテーブルでした。

-----

 仙花では鉢物の産地フェア、、、、新しい取り組みです。

-----

 店頭で、購買行動を観察する、、、、、そして関与する。お客様の行動は動物行動学のようにチェックする(見ないふりして見る)。

 ①お店の売場に近づく

 ②立ち止まる、、、、立ち止まった位置を記録(見て記憶)

 ③視線の動きを観察、、、、花・パネル・POP、、、、

 ④近づく、、、、さわる、、、、さわった花のチェック。なぜその花か、、、陳列技法で売れ行きが変わる、POPで変わる、、、、

 ⑤お客様が店員を捜すしぐさ、、、、何か聞きたい、、、、そこでさっと近づき、質問を聞く。対応する、、、、聞き役主体で、答えは簡潔に。

 ⑥買っていただけなくとも、明日、また買ってもらえるかもしれない。だから、行動観察は重要。

 ⑦お店の人とともに陳列を変える、効果をはかる、、、、見直しのたびに、売場は完成されていく。

 ⑧店頭に誰かが立つ、生産者が立つとお客が逃げる場合がある。そのときは売場から立ち去る、遠くで観察する。目的は花を買っていただくこと、、、、、さっと目的のために手段を変える、、、、チラシの配布を行う場所を考える、、、、購入者にチラシを配る、、、売るために宣伝のために入口でチラシを配る、、、、

|

« 小池ビジョンF21 | トップページ | 12度 »