« 降雨へ | トップページ | 豪雨 »

2006年7月 1日 (土)

庶民のかすみ草物語

 こんなに好きな、そして記憶に残っているかすみ草が、店頭に無い社会とは、いったい豊かな社会なんでしょうか?庶民がほしい花を置かずに、、、、、庶民は立派だといつも感じます。葉書を掲載。7月3日~7日にフェア展示します。「はなやかなのに、色で主張しない、、、、」まさに人生そのもの。かすみ草に脇役という自分を見ている人が多いのです。→→→ エキスペリエンスなかすみ草物語。019

■ 1枚の葉っぱに書かれた人間のメッセージ、、、、→→ 1枚のハガキが支える社会

|

« 降雨へ | トップページ | 豪雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 降雨へ | トップページ | 豪雨 »