« 販促資料 | トップページ | 台風3号 »

2006年7月 4日 (火)

カネトウ氏のかすみ草

20060703img_8732 今回の展示でもとてもお世話になった。2日の夜の懇談会でデザインの意味を聞いてみた。3日の店頭デモの時にも、話しを聞いてみた。「かすみ草はむずかしい」でもチャレンジしてくれている。

■デモのときに、まわりに寄ってくるお客様(花屋さん)へ、使っているかすみ草の品種の特徴や、飾り付けの要諦を短く話している。「この産地のかすみ草は、こう使ってみるとよさがわかるよ」と、とても産地アピールをして下さった。感謝します。写真右がカネトウさん。中央が大島店長。吉田室長(農水・花き対策室)→→→ カネトウさん。

■農水省花き対策室からは吉田室長、大門さん、花き生産班の内田博文課長補佐の3名が朝から昼まで仲卸・2階のかすみ草展示を見て、展示を見る花屋さんを遠目にずっと見ていました。昭和花き研究会の生産者とも吉田室長は懇談され、生産現場で何が課題となっているかなど、気さくにいろいろと話しをされていました。昭和村長も来場されたときに、吉田室長と名刺交換をおこない、挨拶していました。

-----

■ JA上伊那(長野県)ではおもちゃカボチャの出荷がはじまりした。昨日かすみ草展示で大田でお会いしたKさん、照会してはどうでしょうか?

|

« 販促資料 | トップページ | 台風3号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 販促資料 | トップページ | 台風3号 »