« それぞれの、サミット報告 | トップページ | スイセン »

2006年7月16日 (日)

毎日が雨

 梅雨前線が繰り返し北上して雨が続いている。前線に沿って西から雨雲が会津山岳にあたり雨を降らせる。森林は湿気を含み、日中の高温で蒸発し、山をのぼり雷雲が出来る。多くの雨が降り続いている。 20060715img_0062

 作物が日照不足と高湿で腐り始めてきている。

 今日は雨のなか畑に合羽を着て作業を続けた。午前はBF系の定植。午後は植え穴の草取り。時折強い雨があり、雨が合羽からしみこんでくる。

 畑の脇を流れる沢、いつも音をたてないが、この数日は流下する水の音で春の雪解け水のような音を出している。畑のあちこちから水も湧き出してきている。排水を掘るのが忙しくなった。6月は普通の気象経過だったが、7月は雨が強く降る日々が続いている。20060715img_0025

 19時、すでに暗くなり、雨はこれからまた強く降る、という予報でインターネットのレーダー降水ナウキャスト予報を見ている。

 これから作業小屋で夜の花の出荷調整作業をはじめる。何時に終わるだろうか?

-----

■北海道サミットの写真を追加掲載しました。北海道は表現力のある生花店スタッフが多いですね。→→→ 写真報告

|

« それぞれの、サミット報告 | トップページ | スイセン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それぞれの、サミット報告 | トップページ | スイセン »