« 決意の朝に | トップページ | IFEX幕張10月21日 »

2006年8月 8日 (火)

盛夏

■午後4時頃、NTT委託の保守業者氏が来家。春も同じような経過(回線異常)なので、電柱側から調査して、昭和交換局の内部の断線だと思う。落雷で過電流でISDNはよくあるような話しだ。今日は復旧できないので、明日一日かかる、ということになった。20060808img_5188

 すぐ5時には岩山の日陰になり採花できる岩下圃場に、今日は一人で、向かった。

 今日の午後、父・清一は昼寝をして起きなかった。相当、暑い中での農作業で過労となっている。母も足腰が、骨にスが入ってまったく老婆になって、ふたりとも体調がすぐれない。通常人でもこの暑さなので、老人となればなおさらだ。

 この農業現場と営業の課題を見ると、動き歩けるのは、もうおわりだろう。歩けるところを今週に歩いておく。しかし、20060808img_5195

 台風7号、8号も来ている。

 仕事のやりかたと、時間の配分を変えていく年齢に来ている。

 機械も装置も人間も、保守点検と寿命がある。

■午後、畑に行って、すぐもどって市場からのメールチェックをして、また畑に行って、という繰り返し。雷雲が谷の北側に高く出たが5時にはさらに北方に遠く離れた。今日の雷雨はないと思う。会津北部か、夜にまた発生したものが移動してくるかもしれない。20060808img_5171

■さて、これから採花だ。5月27日、29日、6月3日にプラグ苗直接定植した雪ん子360種が、一斉開花となってきた。7月の低温・低日照は冬の効果で押さえつけられた花類が、8月2日からの1週間続きの晴天・高日照で明日からがピークになりそうだ。

■生産者の努力を無にしないよう、8月は、いくつかの対応策に着手する。

■今年はじめて、アブが出現してきた。左肩をシャツの上から刺された。夕方にはアブの来襲がある。夏になった。

|

« 決意の朝に | トップページ | IFEX幕張10月21日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決意の朝に | トップページ | IFEX幕張10月21日 »