« トンビダケ | トップページ | 惜しむ日本 »

2006年8月24日 (木)

ハチクマ

■2006年8月24日(木)曇り、晴れ。微風。10時11分、大岐から境の沢の圃場に向かうとき、上空に三羽のタカがらせん状に円を描いて上昇していた。ソアリング、という。肉眼で見てハチクマ。東南アジアから渡ってくるタカでトビと同じような大きさ。昨年はあまりハチクマを見かけなかったが、今年は当地に来ている。盆以降、集落西方のクイナ山麓上空でずっと鳴いていたので、ヒナがふ化、巣立ったのだろう。20060824img_7959_1

|

« トンビダケ | トップページ | 惜しむ日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トンビダケ | トップページ | 惜しむ日本 »