« 11度C | トップページ | 台風13号、、、 »

2006年9月16日 (土)

穂坂セレクト

■7月送ったカラーリングかすみ草のお返しに、山梨県韮崎市の花は広島・店主、相馬孝裕氏から地元のブドウがゆうパックで届いた。ちいさな箱に4種1房ずつ、そのブドウは入っていた。送り主のメッセージを僕は読み取るため、考えた。20060915bimg_9999

 エコファーマー認定(山梨)の穂坂町の横森盛男さんの作ったブドウである、ことは箱のエコシールや生産者名でわかった。

 ニューピオーネ

 巨峰

 ニュー巨峰

 手書きシールの添付されたシナノスマイル

 この4房、それぞれにとてもおいしかった。スーパーマーケットでは、高額棚にあって、とても購入できない。それをいただく。

■新潟県堀之内の魚野地の鈴木君には、大玉の黒皮スイカを2玉送ってもらった。ちょうどこれの食べ終わりに相馬さんからブドウが届いた。

 ブドウは9月はじめ、かすみ草育種者の広島の宮本仁郎さんからも手製ブドウが届いて、こちらもとてもおいしかった。さて、どのようなお礼を送るか、いま考えている。

■台風の被害を最も受けるのは、これら露地栽培の果樹だ。秋が収穫時期。当地のかすみ草も台風の被害を受けるだろう。しかしそれを最小限の影響に押さえるための取り組み、しかできることはない。いつもそうだ。

|

« 11度C | トップページ | 台風13号、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11度C | トップページ | 台風13号、、、 »