« セミナー報告 | トップページ | 台風12号は、7日か? »

2006年9月 1日 (金)

9月1日

■9月1日(金)正午。今日のかすみ草の卸売市場のセリは1本270円まで高騰した。各社200円相場の展開で、要請が多くある。さて各産地とも出せるのかどうか?輸入も相当来ている。

■9月1日は午後1時より、村内試作圃場視察、定例会のため不在となります。ご用件はファクスで。→→→16時終了し解散し、そのまま会津若松に移動し夕食会。

■9月1日(金)。大岐(おおまた)の朝の気温14度。会津盆地19度。5時に会津若松の家を出て博士峠を越えた。雨になりそうな曇り。6時に大岐に着く。これから採花に行く。

 昨日の夕方、会津若松市周辺の花売場(おもに量販店、スーパー)の価格調査を一人で行った。かすみ草は夏は1本300円で売られていたが、昨日は400円になっていた。相場を反映していた。

 野菜売場と果物売場のMDも調査した。パネル、生産者、POPも調査した。

 いずれも自分で買い物をしながら。梨、ぶどう、りんご、バナナ、、、、それらを1アイテムずつ買った。なぜ自分はそれを買ったのかも考えた。品種なのか、価格なのか、見た目なのか、POPなのか?、、、、母の具合が悪いので、そのための果物も買った、、、なぜ、それを買ったのかも考えた?自分用と気持ちを伝えるためのもの?バナナにはこれまで見たことのない機能がPOPに書かれていたので買った。その機能を渡すときに会話できると思った。値段が気になるか?ならないか?ベーシックアイテムかどうか?置いてある位置、陳列技法、、、それで買ったのかどうか?自分に聞いてみる。他の客の購買行動もそれとなく観察する。陳列量は販売量なので、売れ筋がなぜ売れているのか?も考える。入店されたお客様に見られている、という意識を持って陳列・補充をしている店員は少ない。

■今日販売分のD2がすでに水曜で220円で完売していたので、今日は高値の相場を反映するのだろう。

-------------

■小売店の店頭→→→花はもう秋

|

« セミナー報告 | トップページ | 台風12号は、7日か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セミナー報告 | トップページ | 台風12号は、7日か? »