« 農の深さ | トップページ | 少なくなります、、、、 »

2006年10月23日 (月)

雨の秋

■2006年10月23日(月)気温は13度。結構本格的に雨降り。紅葉の樹木から、雨粒の重さに耐えきれずに、葉が地面に落ち始めた。道路も一面が落ち葉で隠れている。20061018ifeximg_7117

 IFEX会場で、山形県の花屋さん二人にお会いした。花泉さんと、モンステラさん。話してみると、おきたまのブースのダリヤとアルストロメリアを装飾したのだ、という。花泉さんはJA山形おきたまの、花卉の石原会長の友人で、いつもJFMAのセミナーに上京して来る。地元の花を、首都圏の展示会であっても、地元の花屋さんが付いてきて装飾する、、、、とても素敵なことだと思った。当然、ブースの設計もあるわけで、花の設計はさる装飾技術会で上位入賞された山形の花屋さんが基本デザインを考えたのだと、農協職員の渡部さんはJFMAブースで石原会長の代理として当番を務めて、言う。

■昨日朝、道路から河川に転落して事故死した、当集落の男性の葬儀は25日午前9時会津みどり葬祭会館(会津坂下町)で行われることになった。今日の新聞・県内紙に事故の様子は掲載された。20061023img_8264

 

|

« 農の深さ | トップページ | 少なくなります、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 農の深さ | トップページ | 少なくなります、、、、 »