« 微差と大差 | トップページ | 終わりは始まり »

2006年10月17日 (火)

1度C

■2006年10月17日(火)。昭和村大岐の朝の気温、摂氏1度C。降霜有り。今季の初霜。本名敬君にたずねたところ、下中津川(役場のある付近)は降霜とならず、矢ノ原は一面真っ白になった、霜が降った、という。

 10月18日(水)の販売数は400箱。出荷先市場を今週末でさらに絞り込むようになる。IFEX参加のため、今後の分荷は本名敬副会長が担当する。

 10月16日(月)は900箱の出荷数のかすみ草は、各社150~200円代に価格を戻して、18日の受注も60cm級を含め多かった。暖地産(熊本県等)が出荷が本格化するきざしとなっている。

|

« 微差と大差 | トップページ | 終わりは始まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 微差と大差 | トップページ | 終わりは始まり »