« 素な時代へ遷る | トップページ | 生産者も花を買おう »

2006年10月22日 (日)

ROSE

■2006年3月24日に発売されたRie fu(りえふー)の2枚目となるアルバム『ROSE ALBUM』。20061018ifeximg_72244月に打合せのサミットのため北海道内をレンタカーで走っていたときにFMラジオで赤坂泰彦が紹介したアルバム。アマゾンでそのあとすぐに購入して、以来、7ヶ月、このアルバムだけを自分の車では、聞いている。これしか今年は聞いていない。新しい新人アーティストのアルバムはほとんど買う。そして1回聞いてすべて子どもに渡す。12月は命日が来る、ジョンレノンならどんなふうにこの時代を考えるのかを考える月間になる。ビートルズとジョンレノンのアルバムだけを聴く月だ。そして新年を迎える。

 楽曲はすべて20歳の彼女が書いている。英国に留学のために在住している。アルバムの主題であるROSE。13曲の11曲目に配置されている。

 ~日曜日 雨の降るマーケットで 見知らぬ人に 行き方を教えてあげよう~

■3日間で握手したなかで、いちばんその握手力が強かったのは自由が丘フラワーズ(板橋仲卸)の松村さん。異常に強い力で握られました。

 その今朝のメールマガジン(アソシエ)を見ると、ネット主体の業態では、展示会が「オフ会」となっているようです。ネットでしか取引していない全国のお客様と直接対話できる場面となっています。最後には、松村さんの、こんな文章が書かれています。

こんにちは!はなどんやの松村です。

東京国際フラワーEXPO、今日をもって終了しました!
この3日間、はなどんやのお客様にもたくさんお会いすることができ、
色んなご意見を聞かせて頂くことができました。ありがとうございました!
また、折角ブースに来て頂いたのに不在にしていたり、接客中でご挨拶でき
なかった方も多くいらしたようでした。本当に残念でした。。。m(_ _)m
この貴重な機会、「あぁ、この方々は本当にいらっしゃるんだ・・・」という
実感を大切に、また明日から頑張ってサービス向上に努めたいと思います♪

編集後記(転載)

フラワーEXPOでは、多くのサプライヤーさんともお会いしました。

日本の生産者の方々も、輸入商社の方々も、資材関係の方々も、それぞれに昨年とはまた違った新しい考え方を取り入れておられ、とても勉強になりました。
たくさんのサプライヤーさん、たくさんのお客さんを結ぶアソシエの場を作っていかなければ!と強く思えた3日間でした。
あんまり多くの人に会いすぎて頭がぐるぐる・・・(正直な感想!?)

これからの はなどんやアソシエ を更にご期待下さい!!


ではまた来週!

今夜も泣きながらサンドバッグを叩きます。

■松村さんの握手の力は、毎晩、サンドバッグを叩いて鍛えたんだと思いました。

|

« 素な時代へ遷る | トップページ | 生産者も花を買おう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素な時代へ遷る | トップページ | 生産者も花を買おう »