« 卸市場マーケティング部 | トップページ | 商品開発の仕方 »

2006年11月24日 (金)

雪になってきた

■2006年11月24日(金)。朝7時すぎ、博士峠を越えた。落石防止工事は昨日でほぼ終了したので、道路沿いには何もなくなっている。標高900m付近から白く乾燥した雪塊「あられ」が降っている。周囲の落葉のうえから白くなっている。1000mの峠越えもたぶんこれが最終になるかもしれない。あられ、、、、乾燥した雪は積もると溶けないからだ。これまで11月になって4回降った湿った雪、ときに「みぞれ」、雨、、、は溶けて無くなっている。今日は朝から「あられ」がつもっていて、本格的な降雪になるだろう。20061124img_1944

 ハウス解体も最終局面、急いで仕事する。

■午前中に6棟解体し境の沢圃場は終了した。来年のための畝立てをしたハウスが3棟あり、それの解体。解体手順が違うので、、、、畝をつぶさないよう脚立を使って最後のハウスを午後に解体する。

■午後に3棟解体した。雪・あられは止み、曇りで寒風。明日2棟解体ですべて終了の予定。博士峠は降雪にならず、路肩のみ白くあられが積もった程度。20061124img_1895

|

« 卸市場マーケティング部 | トップページ | 商品開発の仕方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卸市場マーケティング部 | トップページ | 商品開発の仕方 »