« 冬枯れの庭 | トップページ | CSA1215号のイケア »

2006年12月23日 (土)

バルセロナ

■敗戦に泣く →→→バルセロナ敗戦2006122200000038spnavispoview000

バルセロナにとっても、日本の少年がバルセロナの試合結果に一喜一憂し、悲しみの涙を流している事実は敗戦の痛みを癒すものだった。クラブのみならずバルセロナの地元ファンにとっても、日本から届いた温かいクリスマスプレゼントとなって受け止められている。(本文より転載)

■敗者の問題は、大きい。また白虎隊がテレビで放映される。

|

« 冬枯れの庭 | トップページ | CSA1215号のイケア »