« リテイル那覇 | トップページ | 那覇 »

2006年12月 4日 (月)

22才の神田川

20061203img_3469 2006年12月4日(月)沖縄県那覇市にいる。3日(日)は那覇市民マラソンが行われていた。国際通りから第一牧志公設市場への市場本通りで、かすみ草を青に染めたものが店頭で販売されていた。昭和花き研究会は出荷が終了しているので、暖地産のものだと思う。平和通りには「海想(かいそう)」という沖縄のアイデンティティを商品化している企業の店舗を「発見」して、お店の人から話を聞いた。観光化とは別の新しい動きだった。Tシャツ(2900円)、そのデザインが優れている。実際に購入した。自分用に買うとしたら、ギフトにするなら、、、、、と時間をかけて考えてみた。沖縄の文字が入っていないものを買おうとしている自分に気づき、ギフト用なら包装材にショップ(沖縄らしさ)と、中味は日常に使える地域名が見えないもののほうが良いように思えた。国際通りは修学旅行の人並みが多く、20061203img_3662 Tシャツ(500~1000円)や菓子には沖縄を想起させる語句があふれていたからだ。海想はマングローブ、ジュゴン、レキオグランデ(大琉球国)、サバニ(これは船の構造図)、フィッシャーマンズ・ギア(手作り水中めがね)、サバニレースなど。

 沖縄の出版書籍、雑誌、フリーペーパーはとても多くある。書店の棚も壁面の一面は埋めることができるほど出ている。豊かな文化に比例した研究がなされている。レコード、、、、CD、、、音楽界も豊かだ。沖縄音楽で伝統的なものから民謡、現代の音楽まで多彩にある。CDは2カ所から6枚購入した。国際通り牧志交番近くの高良レコードと三越側の丸高レコード。しゃかり、の新譜『ゆらり』。20061203img_3706

 かぐやひも、というバンドが2005年3月26日に発売した「フォーク・ランチョンビート」には12曲が収められており、8曲目には「22才の神田川」がある。メンバーは南こっせつ、ソーミン、にせ正三、さらまわし、山田パンツ。

 新譜では、南国ドロップスが、「キャラバン」3曲入りを11月22日にリリースしている。

|

« リテイル那覇 | トップページ | 那覇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リテイル那覇 | トップページ | 那覇 »