« フロラガニック | トップページ | ホルティフェアの写真 »

2006年12月20日 (水)

20061219img_5688 ■2006年12月19日(火)通院の後の午後、三島町宮下の奥会津書房を訪ねた。会津学研究会の打ち合わせをした。会津学3号の原稿の集まり具合、、、、、膨大なメモを集成した90歳の方の手記が届いていて、その自分史をまとめようとする熱意が現れた紙片だった。それ以外にも、高齢、、、、つまり時間と聞き取りの時間が無くなっていくことが、いちばん僕らを急がせている。冬は会津で生きてきた多くの人にいろんなことを聴く、、、と決めていても、自分の体調が悪かったりと、なかなか動けずにいる。言葉や行為の奥にあるものをたいせつにしたい。

 18日(月)の夕方にお会いした南会津町の寒干し会の件も遠藤由美子編集長にお話した。

 21日(木)午後1時30分から会津若松市内の福島県立博物館で講座がある。講師は赤坂憲雄館長と学芸員。

■写真は19日の昭和村大字小野川字大岐の風景。少し溶けて、雪は20cmに減った。20061219img_5686

|

« フロラガニック | トップページ | ホルティフェアの写真 »