« 圃場を歩く | トップページ | 新品種が安いわけ »

2006年12月25日 (月)

来年の仕事のはじまり

■2006年12月中旬、、、、3月に除雪して定植するかすみ草のプラグ苗が到着した。少しの間、地面において寒さに慣らせる。零下にならないよう電球1個を入れた保温装置、ビニル被覆して、、、、ひよこの管理のような、、、、、1~5度で管理する。1月中旬に2寸5分のポリポットに仮植する。低温管理し、2月より芽を伸ばす管理にしてポットで摘芯(ピンチ)して芽吹かせる。1月からは新しいプラグ苗も入荷してくる。すべて山々から集めて3年腐食させた腐葉土に、籾殻くんたん(自家製)、山土を混合したポット用土を使用する。20061225img_5916

|

« 圃場を歩く | トップページ | 新品種が安いわけ »