« MPS | トップページ | 計画の大きな変更 »

2007年1月29日 (月)

仕入れ同行

20070127dsc02659 会津若松市内の居酒屋・籠太の主人・鈴木真也さんから電話があり「ひまなら、いっしょに」と誘われた。野菜の仕入先農家をたずねるという。助手席に真也さんが乗り、私の自動車で雨の会津盆地を走行し訪問した。有機栽培をしているA町のIさん宅にはじめて訪問した。1年の数回、籠太のカウンターでお会いすることがあるIさん宅から、白菜とダイコンをそれぞれ10個持ち帰った。

 ウェブサイトを使用してビジネスに活用している8名の方との懇談会を主宰している真也さんに連れられ、それにも参加した。市内のビジネスホテルの支配人米屋さん、オーガニックなペットフードの通信販売をしている人、グラフィック・デザイナー、ウェブデザインの社長ら、、、、20070127dsc02663

 夜は東山温泉街の「よしのや」という食堂に行く、という真也さんの道案内で「ソースカツ丼」を食べた。親父おすすめの店だ。

 セキこんだりして寒い日だったが、新しい若い人たちの前向きな仕事と、ウェブサイトを使用した仕事の深化が身近なところで起きていることを知った。

 そのなかの一人が地・金魚(ぢ・きんぎょ)の保護、育成者がいて、10年かかって会津の冬にも越冬できる金魚を新たに育成して昨年の金魚のカタログに掲載された、そうで、こうした仕事をしている人も、会津にいることをはじめて知った。会津錦と、会津福娘という2種の地金魚を育成されたそうだ。20070127dsc02680 オーガニックなペットフード(犬用)は、アレルギーの犬用の飼料を探した中で出会い、渡米してその内容も理解して、ウェブサイトで販売する仕事も3年前から始めている、そうだ。

20070127dsc02667

20070127dsc02664

|

« MPS | トップページ | 計画の大きな変更 »