« 日常を見る日常 | トップページ | 帰郷 »

2007年2月21日 (水)

土砂崩れ通行止め

■2007年2月21日(木)。昭和村の本名敬君からの連絡によると、昭和村と金山町を結ぶ国道400号線の金山町小栗山地区(金山スキー場のあるところ)が、今朝から全面通行止めとなり、迂回路は、柳津町西山地区の県道柳津昭和線。県道は琵琶首地区が狭くトンネル工事中のところ。

 今朝5時頃に昭和村村内の防災無線で放送された、先に土砂崩れで民家を押しつぶした金山町小栗山地区で、新たな土砂流出があり、通行止めになった。6時台にも土砂崩れが発生した。

 用事で同地区を通過する人は、現地の情報を確認してください。

 

■冬の昭和村は峠筋は積雪通行止めで、川沿いの道路が生活道路となっている。

|

« 日常を見る日常 | トップページ | 帰郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日常を見る日常 | トップページ | 帰郷 »