« 3月へ | トップページ | 長野キノコ戦争 »

2007年3月 1日 (木)

MPS申告②

■2007年3月1日(木)銀行口座振込等の用事を足しに近くのヨークベニマル一箕町店に行きました。東邦銀行のATMと、JAバンクのATMがあるので、JAバンクを利用するものとしてはとても便利です。ついでに店内の野菜売場を見ました。

 花職人Aizuの新加入者の北会津の大竹辰也君の顔写真入り小松菜(むっくん・ブランド)で販売されていました。会津産のくきたち菜等を含め、地野菜をいつも調べています。いちご売場に、今日は同じ花職人Aizuの岩渕君のべにほっぺ、というイチゴは今日はありませんでしたが、いつもよく売れています。2月には新鶴でキクを栽培しているグリーンファーム産の長ネギを売っていました。

■東京にあるMPSジャパンの守重女史に電話をして、3月7日の宮城県大和町吉岡上町の遠藤旅館で開催される宮城県仙台地方振興事務所主催の「仙台地域花き生産者研修会」の資料のために、MPSのリーフレットを送付いただくよう依頼しました。

 「これからの花き生産に向けて~産地の方向性と花き生産における環境認証について~」で、13時30分から2時間講演するようになりました。

■2月分のMPSサマリーフォームを今日、メールでMPSジャパン宛に送りました。1月から国内で開始されたものですが、1月の記録は2月はじめに提出していて、今回は2回目になります。毎月提出していきます。

 今回も生産活動はしていないので、圃場は雪の下のため、①農薬類使用状況(無し) ②肥料使用状況・水・廃棄物等(無し)

 でした。

■前処理剤・出荷等に関わるSTSや殺菌剤については農薬の欄での記録提出になる、ということでした。なお、MPSでは購入資材の納品・領収書が保管記録として必須となっています。

|

« 3月へ | トップページ | 長野キノコ戦争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月へ | トップページ | 長野キノコ戦争 »