« アスパラガスの日々 | トップページ | エゾハルゼミ 鳴く »

2007年5月20日 (日)

ふるさとは、いつも笑顔で迎えてくれる

■2007年5月20日(土)。雨。肌寒い日。盛んに田植えが行われている会津路を南会津町に向かいました。

■5月20日(土)午前10時から、福島県南会津町田部の湯田浩仁氏圃場で、「ふるさと会津・田島会」のアスパラガス刈り取り体験会が開かれ、取材してきました。

 年に2回ほど首都圏の田島町出身者の方々がバス2台ほどで町内の自然散策や農業体験をしているもので、湯田氏のところでは昨年5月にはじめてこうしたことを受け入れたそうです。

 午前9時に自宅前に訪問しましたが、ご家族と農場で働いている女性の皆さん総出で、準備作業を行い、来場を待ちました。朝から雨で、針生の宿から駒止湿原を散策してから田部のアスパラガスハウスまで来る、ということでした。用意されたハウスは4棟。無農薬で栽培されたハウス内には太いアスパラガスが伸びていました。今日のために収穫しないでおいたそうです。

 午前10時14分頃に、先導車についてバスが2台到着し、県外からの約35名の皆さん、町内の関係者の皆さんで、圃場は50名ほどの人垣になりました。

 湯田氏が刈り取り方法を伝え、それぞれに好きなアスパラガスを刈り取り終え、その後、お茶を飲んで、キュウリと味噌をいただきました。また用意した湯田氏が栽培している花束や味噌なども販売され、あっというまに売れていきました。

 次の日程のため11時15分頃にはバスにて帰られました。

  (下欄コメント欄に補追しました)

■よく見ていると、松前漬けなど、作り方を訪ねる人が多く、そして食べ方、料理の仕方などが多く話題となっていました。家族、パートの皆さん、関係者の努力には感心しました。

 →→→ 土っ子田島味噌

■「ふるさとは、どんなときでも、そしていつでも、やさしく笑顔で迎えてくれる」それを今日、あらためて学びました。だからふるさとはいつでもあたたかい。

20070520img_0377

20070520img_0005

20070520img_0064

20070520img_0070

20070520img_0074

20070520img_0101

20070520img_0112

20070520img_0171

20070520img_0190

20070520img_0169

20070520img_0455

20070520img_034720070520img_0225_1

20070520img_0273

20070520img_0354

20070520img_0372

20070520img_0370

20070520img_0393

20070520img_0429

20070520img_0440

|

« アスパラガスの日々 | トップページ | エゾハルゼミ 鳴く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アスパラガスの日々 | トップページ | エゾハルゼミ 鳴く »