« 6月1日、矢の原高原のハルゼミ | トップページ | テレビMPS花 »

2007年6月 3日 (日)

6月6日(水)例会へ

■2007年6月6日(水)午前10時より大岐センターで昭和花き研究会の定例会を予定しています。同日午前、来村する福岡花市場の船越氏、広島市の卸市場の花満の藤本氏に現況を講演していただき、圃場を歩く予定にしています。~12時まで。

■6月4日(月)朝、大田市場花き部仲卸・中央花卉店頭にて、今季からの販売がはじまります。まずは白のピュアスプリングからです。生産者は三島町川井の角田亀好・昭和花き研究会副会長。6日(水)にはごく少量、大岐圃場の菅家博昭のピュアスプリングも開花しているので、染色(カラーリング)で出す予定です(20本程度?)。8日(金)からは通常販売(80cmのみ)に近づく予定です。なお詳細は取引先向けにファクス告知しているウェブサイトでご覧下さい。

■6月2日(土)午前、宇都宮花きより3名のかすみ草販売担当者(山野井佳宏氏、小池亜矢子氏、大塚拓郎氏)が来村され、試作品種を含め圃場を案内しました。

■5月29日(火)午後、福島県川俣町の夢農園の菅野氏、三好技師、つくば市にある独立行政法人・花き研究所の生育開花調節研究チームの主任研究員の福田直子農学博士と、牛尾亜由子研究員が来村され、矢の原地区と集荷所を案内しました。

■5月25日(金)午後、南会津町田部の湯田浩仁・江美夫妻が来村、大岐の試作圃場、坂の上の菅家愛子さんの圃場、矢の原を案内しました。夜は織姫歓迎の演奏会が昭和の森キャンプ場森の駅で開催されました。

■5月18日(金)午後、昨年秋に新木場に移転し開業しているTFC浅草橋生花の植草教雄営業部長、新日本流通㈱の井尻欣一氏が来村され、大岐試作圃場等を案内しました。夜、昭和村公民館にて定例会を開催し、2名の方には講演をし、その後意見交換をしました。

■4月10日(火)来村いただき圃場巡回後、夜に昭和村公民館で定例会を開催。大田花き商品開発室長の宍戸純氏、松永剛氏に講演していただき、意見交換をしました。

|

« 6月1日、矢の原高原のハルゼミ | トップページ | テレビMPS花 »