« 買う立場になると、、、 | トップページ | 中央花卉のかすみフェア »

2007年7月16日 (月)

台風余波

■2007年7月16日(月)曇り。台風4号は飛去した。当地では続いた長雨の影響が今後出てくる。

 朝5時から6時まで岩下(圃場名)の下のハウスのマイピンク36m(20間)2畝の花を切ってきた(採花)。花コモで4包み。1包みに約60本入っている。エルフバケットで80cmサイズ30本入りで8箱分だ(レンタルバケット40本入で6箱分)。240本を60分で切ると、1分間に4本切っていることになる。15秒に1本。

■台風が来るとハウスのビニルを被害予防で除去(はずし)、それで放棄ハウスが増える。一時的に出荷量が減る。中味より永年使うハウスのほうを守ることが大切なのだ。秋は異なる。中味には価値があるから、ハウスを守るか、中味を守るか、とても判断が難しい。

■染色液が植物内を水に乗って動くが、にじむ場所とそうではない場所がある。時間とともに水で先端部に染料は押し上げられる。

20070716dsc08966

20070716dsc08976

20070716dsc08985

20070716dsc08982

20070716dsc08989

20070716dsc08992

20070716dsc09032

20070716dsc09038

20070716dsc09024

|

« 買う立場になると、、、 | トップページ | 中央花卉のかすみフェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 買う立場になると、、、 | トップページ | 中央花卉のかすみフェア »