« ポラリス(北極星) | トップページ | やまとぎく »

2007年9月16日 (日)

チャップク(cha-pu-ku)

9月16日朝。

偶然に「ヤマトンボのチャップク」を見た。

大岐の自宅作業所の脇、池から流れ出る水路で、
オニヤンマが産卵。

ヤマトンボ(おにやんま)。
産卵は地元の人々は「ちゃっぷく」(CHAPPUKU)という。
尾の先端を浅い砂地に突き刺し産卵するので、
ちゃぷ、ちゃぷ、を繰り返す。

ここで生まれてヤゴになって、オニヤンマとして夏の空を舞い、またここに戻り産む。

11秒間に21回産卵した。→→→「オニヤンマの産卵 ダウンロード

ソニーサイバーショット(ハンディデジタルカメラ)
DSC-T10

20070916dsc09934

|

« ポラリス(北極星) | トップページ | やまとぎく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポラリス(北極星) | トップページ | やまとぎく »