« 試作種の開花 うたげ | トップページ | 試作の花 マリーベール »

2007年9月 1日 (土)

試作の花 ホワイトベール

■ホワイトベール。6月20日プラグ苗直接定植→8月末開花のホワイトベール。露地雨よけ栽培。7月末に摘心1回。草丈60~70cm。ビニル被覆化でのかん水施設管理で80cm。花は特に優れています。スミカから提供された試作種のベール・シリーズは、この圃場(標高730m)では、ホワイトベール→マリンベール→スノーベールの順に開花しており、開花は1週間のずれがあります。来年の7月の季咲きでは、早晩性が変わる場合もあり、栽培環境と株の生育活性度による差異も考慮しなければなりません。これら3種は、営利栽培可能な品目です。開花が遅いものほど草丈が伸びるため(到花日数を稼げる)優位性があると思います。ドーム状に付く花びら、八重の大輪種ですが、高温障害(団子・着色)はほとんどみられません。茎はミリオンスターの茎できわめて硬質で、主幹に対する枝付き角度は鋭角ですが、マリンベール、スノーベールに比べると、いくらか開き気味になります。

20070831wbdsc03502

20070831wbdsc03513

20070831wbdsc03507

|

« 試作種の開花 うたげ | トップページ | 試作の花 マリーベール »