« IFEX参加記録 | トップページ | 白河の関 »

2007年10月19日 (金)

河井継之助 『峠』(上・下)

■司馬遼太郎『峠』(上・下)2巻。新潮文庫。越後長岡藩士・河井継之助の三十二歳からの歩みを追った物語である。大きく社会が変わろうとする現代と同じで、是非、読まれることを。農業生産地の運営や、卸、小売りのあり方など考え方の答えが書いてある。

■日本経済新聞は10月17日から1面のシリーズで縮む社会の連載をはじめた。

■バイオエタノールに代表される農業分野の高騰を見て、投資が盛んになっている。

20071019dsc03012

 

  

  20071019dsc02976

  

20071019dsc02975

 

20071019dsc02986

 

20071019dsc02963

 

20071019dsc02960

 

20071019dsc02959

 

20071019dsc02966 

|

« IFEX参加記録 | トップページ | 白河の関 »