« 研修会終了 | トップページ | 森の精 »

2007年11月29日 (木)

初冬の月田農園

■2007年11月29日(木)曇り。気温零度~5度。

 早朝より移動し、南会津町へ。旧・南郷村山口、台の月田禮次郎(れいじろう)さんを訪ねる。聞き取り調査を行った後、雪がある月田農園のフィールドワーク。午前9時から午後4時まで。大田花きの花の生活研究所の銅金所長、宍戸氏と。民俗植物学(エスノボタニー)のフィールドワークの第2回目。初回は9月に会津各地で実施。

→→→銅金所長

 宍戸氏は「いま、植物とヒトの関わり、花の奥にある世界を調べていく時期に来ている」と、月田さんの案内で訪問した家で、語っていた。

  宍戸氏からは来年に栽培してほしい2種の草花のリストが当会にも提示された。

■ 20071129img_0233

20071129img_0216

20071129img_0225

20071129img_0219

20071129img_0201

20071129img_0212

20071129img_0116

20071129img_0091

20071129img_0112

20071129img_0142

20071129img_0130

20071129img_0145

 

20071129img_0156

20071129img_0163

20071129img_0169

20071129img_0178

20071129img_0184

20071129img_0176

20071129dsc06767 20071129img_0125

20071129dsc06692

20071129dsc06677

20071129dsc06679

20071129dsc06694

20071129dsc06699

20071129dsc06669

|

« 研修会終了 | トップページ | 森の精 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研修会終了 | トップページ | 森の精 »