« 地方卸市場の苦悩 | トップページ | 関係変化 »

2007年12月 2日 (日)

4つの想い

■東京駅地下構内グランスタのビー・オーガニックの店頭配布のフライヤーには次のことが書かれている。露地栽培の表現、つまり加温をしない生産というのは、ナチュラル(自然のリズムのままに育った)という表現と、ローカル(国産の意味)をうまく表現しています。

オーガニック

ナチュラル

サスティナブル

ローカル

--------

オーガニック:有機認証だけにこだわらず、素材本来の味わいを。

ナチュラル:自然のリズムのままに育った食材で人を元気に。

ローカル:国産を選ぶことで、輸送にかかるCO2を削減。

サスティナブル:健康的で地球にやさしい素材を選び続けること。

20071201dsc06829_2

|

« 地方卸市場の苦悩 | トップページ | 関係変化 »