野菜栽培

2007年12月 2日 (日)

4つの想い

■東京駅地下構内グランスタのビー・オーガニックの店頭配布のフライヤーには次のことが書かれている。露地栽培の表現、つまり加温をしない生産というのは、ナチュラル(自然のリズムのままに育った)という表現と、ローカル(国産の意味)をうまく表現しています。

オーガニック

ナチュラル

サスティナブル

ローカル

--------

オーガニック:有機認証だけにこだわらず、素材本来の味わいを。

ナチュラル:自然のリズムのままに育った食材で人を元気に。

ローカル:国産を選ぶことで、輸送にかかるCO2を削減。

サスティナブル:健康的で地球にやさしい素材を選び続けること。

20071201dsc06829_2

|

2007年11月28日 (水)

調査と研修会

■11月28日(水)午前中は、会津若松市内の有機栽培家を訪問します。16年間、有機無農薬で野菜・水稲を栽培されています。勤めも6年前に辞め、専業農家となっています。午後は会津方部青年農業士連絡協議会の改正市場法施行の研修会に参加します。

 明日は朝に南郷の月田礼次郎さんを訪ねる予定です。大田花きの花の生活研究所の銅金所長が来県されています。

20071128img_0043

20071128dsc06614

20071128dsc06621

20071128dsc06590

20071128img_0057

|

2007年11月26日 (月)

長尾さん

■2007年11月26日(月)夜、籠太にて、会津若松市内の長尾好章さん(昭和31年生まれ)にひさしぶりにお会いして野菜栽培・米栽培の話を3時間ほどうかがいました。会津工業高校の先輩です。会津若松市内のリオンドール(アピオ店、滝沢店)、コープあいづなどに小松菜・枝豆などを納品されています。

 28日(水)の午前に訪問することを予約して、帰宅してウェブサイトをチェックすると、長尾さんは6月8日からブログをはじめていました。

 →→→ 会津の米 栽培日誌(長尾農園)

 →→→ 長尾農園(会津若松市)

 →→→ 福島民友新聞11月17日

 →→→ 福島テレビ2006年7月24日

 →→→ 長尾さんの仕事

| | コメント (0)

2007年8月24日 (金)

古沢氏の仕事

■日本と世界の有機農業を概観するときにキーパーソンとなるのが古沢広祐さん。

http://www2.kokugakuin.ac.jp/furu1/study/no1/no1_4.htm

その他論文は以下に

http://kuin.jp/fur/yuuki.htm

http://kuin.jp/fur/kaleido.html

■日本の有機農業の実践家・理論家は、山形県高畠町の星寛治さん。

 →→→星寛治

 →→→有機農業と女性の力

 →→→地域が支える学校給食

 →→→たかはた農学校

 →→→よむオーガニック(おもひで、、、、、)

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

秋ダイコンのタネまき

■2007年8月16日(木)晴れ。父と秋ダイコンの種まきをした。20日・25日と蒔く。

 すでに蒔(ま)いた、ニンジン、キャベツは芽を出している。ニンニクのかけらも植えた。

20070716dsc02059

20070716dsc02079

20070716dsc02080

20070716dsc02082

20070716dsc02061

20070716dsc02077

20070716dsc02052

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

インゲンまめ

■8月になってから、毎日インゲン豆を食べている。家の北側に花の作業小屋があり、その裏手の畑、、、、ナカミチと呼んでいるところ、、、、昔道があった、、、。マメという植物はすごい成長量、生産量だ。食べきれない量がとれる。熱湯にインゲン豆を入れて、湯がいて冷水につけて、何もつけずに食べている。

20070805dsc01552

20070805dsc01542

20070805dsc01544

20070731dsc00760

20070731dsc00758

|

2007年8月 1日 (水)

竹内トマト

■2007年8月1日(水)晴れ。今日は朝は大田圃場の残り少ないかすみ草を一人で収穫した。朝一番で染めの色設計について隣の家の照子姉が確認に来た。今日は晴天で染めの日だ。

■午前9時、朝食に、会津本郷の竹内君(肥料商 竹内商店)が春に置いていった2本の苗から、花が育てた自家製無農薬のトマト「桃太郎エイト」を食べた。種が少なく果肉が多く、しまった重いとまとで、うまかった。

■オミナエシのつぼみが見えてきました。当地の自生種から種子をとったものです。9月から出荷するもの。

20070801dsc00884

20070801dsc00849

20070801dsc00846

20070801dsc00864

20070801dsc00863

20070801dsc00845

20070801dsc00841

20070801dsc00860

20070801dsc00869

20070801dsc00876

20070801dsc00880

20070801dsc00872

20070801dsc00855

20070801dsc00891

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

2006年の我が家の野菜種

くきたち菜
はじきまめ(枝豆) 20060730img_3401_1
大豆(自家採取)
小豆(自家採取)
味噌豆(自家採取)
さやいんげん(モロッコ)
ささぎ
ジャガイモ(きたあかり)
キャベツ
白菜
ネギ
ワケギ
ニラ
ニンニク
夕顔
カボチャ(自家採取 冬うまか、かちわり、伯爵)
ナス
ダイコン
あざきだいこん(辛味)20060908img_9261
ニンジン
ゴボウ
トマト
カラシ
あおとう(辛くないからし)
トウモロコシ
シソ
じゅうねん
ミョウガ
サンショウ

とうごんば(写真)

など、30種、、、、 昨年(2006年)に、我が家で栽培した自家用野菜。母が担当(72歳)。

| | コメント (0)