« 約束の橋:沖永良部島11 | トップページ | 薩摩侵攻400年:沖永良部島13 »

2009年6月 1日 (月)

花の拡大:沖永良部島12

■沖永良部島では、ユリの球根生産と、ユリの切り花という組み合わせをして、ユリの球根が売れなくなった経過から、切り花のユリはできるだけやらないこととしていた。そのかわり高知県や千葉県を中心としてユリの球根を買ってもらえるように、という配慮だ。

 そのかわり、様々なユリ以外の切り花を導入してきた経過がある。

 生産農家を圃場(畑、平張ハウス、パイプハウス等)に訪問すると、決まって言われることがあった。それは、

 「この島でも、かすみ草は栽培していましたが、いまはありません」と、、、

 そして、周年生産に拡大している緑色の葉に黄色の小さな花のソリダゴは立て箱出荷、差圧予冷後、保冷輸送で高品質を維持しているし、ソリダゴでは鹿児島県知事のエコファーマー(環境配慮型農業)取得者もいる。冬のグラジオラスは露地栽培で低農薬でありソリダゴとともに日本第一位の市場占有率(シェア)を持っている。ほかにスプレー菊や大菊(輪菊)などのほか、最近ではトルコギキョウの作付けがはじまっている。

 テッポウユリ等の球根生産は、サトウキビとの輪作が好ましいようだった。またフリージアの球根生産も歴史がある。

20090529lsdsc01097_2

20090529lsdsc01096

20090529lsdsc01095

20090529lsdsc01087

20090529lsdsc01112

« 約束の橋:沖永良部島11 | トップページ | 薩摩侵攻400年:沖永良部島13 »

会津学」カテゴリの記事

June 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。
無料ブログはココログ