« 農業市場 | トップページ | 奥会津の鐘(かね) »

2009年12月31日 (木)

変わる

■2009年12月31日(木曜日)雪。

 午後、会津圏域の花売場調査。

 今夜のNHK紅白はNHKオンデマンドで10日間だけ公開される、という。

■12月29日の『朝日新聞 be』23面、オン&オフ。

 俳優・青空市場代表取締役 永島敏行さん。千葉県生まれ。1993年から米作り。2005年に有限会社青空市場設立。

 消費者が変わらなければ、日本の農業も食もだめになる。知ってもらうには生産者に会ってもらうのがいちばんだ。

-----

■2009年も今日で終わる。
ずっと、人口減少時代になっている。

原油高、バイオ燃料製造のため小麦高で、日本は生産でヒートポンプエアコン(電気利用)に転換、パンから、お米を自ら家庭で炊飯し利用することに転換(消費者)。

ヒートポンプエアコンを導入した野菜・園芸等の農園・産地は、
その固定資産の費用負担で、苦境に陥り、廃業も検討している。

単年度で、生産売上高-生産費が赤字になっているところがほとんどだ。

この数ヶ月訪問した黒字化している農家では、次のように対応している(この3カ年)。

1.原油高になったときから、新規設備投資を5カ年は中止している(ヒートポンプエアコンは導入せずに、耐える)。

2.生産・流通の費用のなかでいちばん大きな金額のものから5位までを根本的に見直す(数カ年かけて)。購入するものの見直しだけでなく、作業手順と作業手順を伝える中味を変え作業の見直しにつなげる、品質の中味を見直す、環境配慮規格や商品に変化が見られるような取り組み(たとえばリターナブルバケット容器での納品)、納品時期(開花時期)を見直す。

3.売上、単価は上がらない時代なので、明確に売上減の目標を設定し、利益である手取額の増をめざす。

4.研究開発投資の中味を見直す。

20091230dsc07199

« 農業市場 | トップページ | 奥会津の鐘(かね) »

街角の情報」カテゴリの記事

June 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。
無料ブログはココログ