September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« ビリー・ブラッグ | トップページ | 龍馬伝 »

2010年1月 3日 (日曜日)

グーグルのテレビCM

■1月3日(日)小雪

 箱根駅伝のテレビ中継(ライブ)では、インターネット検索エンジン・グーグルが広告を出している。携帯電話での検索、最後はPC(パソコン)でユーチューブ(動画)で、産婦人科検索から子どもが産まれるまでの内容。

 NHKテレビは、メディア(DVD、アーカイブス等のダウンロード収益)プロモーションに徹している。今日からはじまる福山主演の龍馬伝が、各雑誌の表紙になるほか、携帯電話のソフトバンクのCMも高知県桂浜で坂本龍馬、高知弁の「いいぜよ(エグセヨ)」をフェイクした自動車(ダイハツ・タント・エグゼ)の香取テレビCM。

 白州次郎の放映や、坂の上の雲など、これまでと番組構成(数ヶ月おきに放映)が変化しているのは、その番組の派生商品(主要なものはドラマDVD)を販売し、そのなかで次回作をテレビを通じてプロモーション(販売促進)していく、という手法に変化していることが見えてくる。

 つまり、日々放映されるテレビはプロモーションの手段として使用し、そのなかで構成されたドラマ(作品)をDVD映像メディアか、アーカイブスでのダウンロードで購入してもらうことと、単発で完結しない物語を扱う、、、、そういう意味でディティールを追求して「冗長化」していく。関連して一般広告が雑誌、CM、特番などで収益源を増やす、という戦略と思われる。この数年の変化だ。

 これまでわかりやすかったのはFMラジオなどで、関連会社が運営する事務所が擁する歌手の楽曲を繰り返し放送するパワープレイという手法で、「宣伝」+「収益」をはかるもの、かつて小室に代表されたCMとのタイアップ(テレビなどのCM自体を音楽のプロモーションと考える)、、、、、それが放送メディアが多チャネル化して、インターネット広告も現れ、しかし経済不況で広告出稿そのものが減少している(パチンコ店のCMは増加)、、、、広告による収益で番組を維持するという民間放送会社と、なかば国営で事業仕分けの対象となるNHKが、ドラマそのものを他メディアにして販売し収益源とする、という変化が読める。

 昨年末のNHKの紅白歌合戦には他局のアナウンサーも出演している(ファンキー・モンキー・ベイビーズの応援として)。

 2009年に、フジフィルムはデジタルカメラ(携帯電話)の時代になり、縮小するフィルムから、化粧品に進出し2010年の正月のテレビCMは、写真と化粧品・サプリメントの複合CMになっている。

 箱根駅伝の走者の後ろで走者大学の監督が乗ったホンダのワゴン車、映像が後にわかるように車両ナンバーは西暦の今年の2010。すべて意図されている。単調な駅伝競技を、選手やチーム、過去の物語などうまく演出している。20チームのなかで、日体大の選手だけが走行後に走路を振り返り礼をしている。

  走路の航空写真データでは、バブル経済期に日本各地を破壊したゴルフ場が写っている。

■2009年は、商業施設・公共施設など不特定多数の人々が集まる建物の玄関(入り口)には、新型インフルエンザ予防のため、と称してアルコール系のポンプタンク(消毒液)が置かれるようになっており、それは2010年にも継続されている。

20100103dsc07575

20100103dsc07562

20091223ndsc00356

200912dsc06792

« ビリー・ブラッグ | トップページ | 龍馬伝 »

エアチェック、音楽」カテゴリの記事