September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 伝統の発明とトレンド | トップページ | エクスペリエンス・エコノミー »

2010年2月10日 (水曜日)

ザ・ローカルとフェアトレード

■日本では2004年に発売されたディヴィッドランサム・市橋秀夫訳『フェア・トレードとは何か』(青土社)。消費者が実際の生産コストより少なくしか払っていないとしたら、いったい誰がその穴埋めをしているのかという問いである。答えはもちろん、生産者と環境であった。しかし永遠に搾取は続かない、と書く。

 この本の前には、マイケル・バラット・ブラウン『フェア・トレード』(新評論)が1998年に出ている。重要なことは生産者と直の個人的なつながりであり、産品や製品とではなく、生産者とフェアトレードの道のりをともにすること。自立支援と水平な関係性。

 ザ・ローカル(地元でまかなう)。南の食料産品を北で消費することは、たとえそればフェアトレードされたものであっても、本質的には不安定で破壊的なものである。人間関係が育ち広がるのは地域で、民主主義的な統制は地域にこそ最終的な違いをもたらす。

 186ページ。消費者資本主義とうまくやっていくために、私たちは極端な行動を器用にとることができなければならない。すなわち、生産者としては従順な行動、消費者としては尊大な行動をとらなければならないのである。

---

■対抗するトレンドが共存する。地産地消と、安価な商品のグローバルな流通。

« 伝統の発明とトレンド | トップページ | エクスペリエンス・エコノミー »

会津学」カテゴリの記事