September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 日本の農村(里山の維持主体) | トップページ | 原稿提出 »

2010年10月 5日 (火曜日)

乾かして保存と、価値転換

■10月5日は岩下圃場のフラワーネット、支柱、ビニルマルチ除去。岩下上2棟ハウス解体。夕方、大岐にて金山普及所の長谷川浩先生と19日の昭和花き研究会総会時の品種選定の方向性等打ち合わせ。

■10月6日は税理士事務所主催のセミナーが会津若松市内であり、参加します。

■調味料としてのキノコは秋の天日で乾燥してうまみを熟成させ、冬の煮物・吸い物等に使用する。当初発生の少なかったマツタケも奥会津では大量発生し、10月になり価値ゼロに、買い上げる商品ではなくなりました。売れなくなっています。香りの黒い地物シシタケもでまわりはじめています。シシタケは多くが乾燥した中国産の輸入品です。

 親戚が採取した産物は、地域社会を構成する親戚・知人の網(ネットワーク)のなかで無償の贈与物(ギフト)として細かく分配(おすそわけ)して、再配分されます。共有の土地(コモンズ)から出る天与のものは売るモノではなく配るモノとして機能を持ちます。

■ → あたまにかすみ   → 

20101005dsc03542

20101005dsc03549

裂いた地物マツタケ(20本)、シシタケ(大芦産)

« 日本の農村(里山の維持主体) | トップページ | 原稿提出 »

花と農業」カテゴリの記事