September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 大岐の冬 | トップページ | 会津農書とユーラシア農耕史 »

2010年12月27日 (月曜日)

ニュース。

■12月27日の23時前のNHK福島のテレビニュースで会津若松市内(北会津)のイチゴハウス雪害、、、たぶん岩渕君、、、映像が流れ、イチゴ・トルコギキョウ・小松菜栽培などのビニルハウスが200棟以上倒壊し現在調査中。

 午後からすこしずつ電力が回復、使用可能になっている奥会津町村(柳津・三島・金山・昭和)の停電は21時までに400戸弱がまだ停電継続中と報道。

 水系ごとに投入班が異なっているようであった(西山地区から小野川の滝谷川流域には宮城県内や福島県内の作業車両が多くみられた)。国道49号・磐越道再開通で新潟県内からの災害応援車両(電話・電気)も奥会津に。26日は22時頃まで作業が続く。

 道路は大型車両がすれ違いできないので、こうした雪害時には公共バス・貨物など大型車両の通行制限をまず行い、除雪作業を優先させないと、除雪そのものが大型車両の立ち往生(スタック)ですべてが止まってしまう。

 東北電力はウェブサイト・携帯電話のウェブサイトでの停電等の地域情報提供が全く無く、停電2日目からのラジオ放送(ラジオ福島等)での対応であった。ラジオは地域内に通じるが、地域外にいる場合や除雪作業等での外部での情報入手ができないため、携帯電話でのウェブサイトにラジオ放送と同じ原稿の記載が必要になっている。

 また課題解決のための経過を説明しないと状況が伝わらない。たとえば隣県から支援を求め対処しているなど。

 停電のため該当町村はウェブサイトの更新ができない。停電で固定PC(パソコン)が駆動できないなか、携帯電話でのウェブサイトの確認、メール送信で書き込みできるツイッターの機能は有効。

■NHK地域ニュース → 福島

昭和村の停電記事 →福島民報 →福島民友

新聞が電話取材等でニュースを作ると、朝刊が配布されたあとに、それを読んでテレビ局が現地に取材に入る。

■12月27日、会津若松・昭和村間は自動車で現在3~5時間かかります。会津坂本・川口経由、西山経由とも。三島町高清水から早戸間、西山地区の黒沢、滝谷駅のある中野地区から滝谷川河口部国道252線までの合流部は道路が狭く圧雪にわだちが着きすれ違いができない状態でした。国道と小さな道の合流部もわだち。

■→立川さん(会津盆地) →スガさん(会津坂下町) →千葉さん(喜多方) 停電→雪あかり(飯豊)

 →会津盆地 大雪その後

20101227dsc09294

20101227dsc09301_2

20101227dsc09308

20101227dsc09305

20101227dsc09306

« 大岐の冬 | トップページ | 会津農書とユーラシア農耕史 »

地域の様子」カテゴリの記事