September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 菅家福次日記:1943年1月6日 スミガマのハチアゲ | トップページ | 菅家福次日記:1943年1月7日、蕎麦 »

2011年1月 6日 (木曜日)

宮城県仙台の花卸市場

■2011年1月6日(木)今日の会津は雪。2011年1月6日の日経MJ(流通新聞)2面は、石鍋編集員の「個」より「縁」の時代、「円」より「縁」の時代として、シェア(共有、わかちあい)を書いている。鈴木謙介関西学院大准教授の3つのケンを紹介している。体験、貢献、圏内(友人や家族のいる生活圏)。

  午後、会津若松市内の福島県立博物館で赤坂憲雄館長による「遠野物語講座」がある。

■1月5日(水)午前、宮城県仙台市、初市の仙台公設市場花き部を訪問。取引先の荷受会社:仙花と場内6社の仲卸等に年初あいさつ。12月25日・26日の会津の大雪・停電についていろいろと聞かれました。12月から正月の小売りの状況や主品目の各産地の状況について聞きました。

 仙花では谷井社長(昨年就任)、名木橋会長、担当社員と懇談しました。

■入荷しているかすみ草は仙花が和歌山産・熊本天草産。仙台生花が熊本産。いずれも、冬のカスミソウ品種は早生種のアルタイルという品種が多い。ミヨシ育種。出荷様式はプラスティック水桶を内装した段ボール立て箱。

■福島市中央卸の福島花き卸の橋本栄市社長からは電話があり、年初のあいさつをいたしました。

 福島県の奥会津でかすみ草の生産を夏秋に行っている私たち昭和花き研究会(生産者27名)は東北の地元では、福島市(福島花き)、仙台市(仙花・同仲卸)に出荷しています。年初は地元から営業を開始しています。今後、関東・新潟・中国地方・九州地方と冬期間に営業を行います。

■午後、アフリカ渡航のための黄熱病の予防接種を仙台市内の海外旅行外来で行いました(塩竃の検疫所が仙台市内医療機関に出向。12月に予約申込。渡航10日前に済ませる)。弱毒ウィルスの接種ですが、高熱が出る場合があり、1週間安静にします。会津・猪苗代出身の野口英世を思い出しました。野口はエクアドル、アフリカに。

 現在、地球上のかすみ草主産地はエクアドルのある南米北部地域と、アフリカのケニアで、いずれも熱帯高地です。2008年9月にエクアドルのかすみ草産地調査をしましたが、アフリカはまだ行ったことがなく今回2011年1月20日から渡航調査します(JFMA主催)。全国から19名参加します。バラとかすみ草が生産されています。フィンレイ、オセリアン等の農場を見ます。→ JFMA

20110105dsc00053

20110105dsc00092

20110105dsc00091 

20110105dsc00065

20110105dsc00055

20110105dsc00082

20110105dsc00087

20110105dsc00062

20110105dsc00106

20110105dsc00103

20110105dsc00105

« 菅家福次日記:1943年1月6日 スミガマのハチアゲ | トップページ | 菅家福次日記:1943年1月7日、蕎麦 »

カスミソウ2011年」カテゴリの記事