September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« | トップページ | バンコク到着、トランジット »

2011年1月21日 (金曜日)

菅家福次日記:1943年1月21日

1943年1月21日(木)快晴、冷
 今日は寒中とは思われぬ程快晴だ。一点の雲さえない。炭二俵余り出る。正午前は出して又木を入れ終わる。それより荷造りをし、雪を下ろして木を切る。仕事は順調に終わる。兄は大谷に行ってお悔やみに行ったわけだが、母は夕方帰る。夕食には小野川より貰って来た餅を食べる。夜は萬実太幸君(否先生)が遊びに来て九時余まで居る。受信星野君よりの葉書。

★(解説)快晴。炭だしをして炭窯にまた木を入れる。小野川の中島・新八宅より母・トメが餅を貰って帰ってくる。腰をひねって休んでいた兄・清次は大谷(現・三島町)の戦死報を聞いて雪のなか歩いて見舞いに行っている。

当初これら炭焼きをしていた場所は境の沢流域ではないかと思っていたが、父・清一との議論のなかで、大岐から南南東に500mほどの、奈良布原の南西端、岩下の北東、現在の県道柳津昭和線の東手、黄金沢右岸合流端の現在のカラマツ林のある通称「まるやま(丸山)」だろう、ということになった。1月24日奈良布原の吹雪で炭焼き小屋に通うのがたいへんだ、1月13日、小野川からの帰りに岩下で友人等に追いつくが、家に帰るのは夕方、ということで岩下付近に炭焼き小屋があり、そこを手伝ってから帰った、ということがわかる。丸山は小野川の博士山側の猫沢左岸にもある。

20110113dsc00356

« | トップページ | バンコク到着、トランジット »

菅家福次日記1943年」カテゴリの記事