September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« お花の社会的役割 | トップページ | 雪、明日は十日市 »

2011年1月 9日 (日曜日)

菅家福次日記:1943年1月9日 雪の掃除

■教室の掃除
1943年1月9日(土)風、小雪
 寒き日であった。学校に一番早く行く。昨夜の風で相当吹き込んで居る。教室を掃除する。学科は教科書にもとづいてやっていくが、自分には本が渡らない。先生に金はやってあるのだが。乾布摩擦をすると□□さん達驚いている。夜は、叔父の家へ行って遊んで来る。学科を内訳で云ふと歴史購読、理科(衛生)。中島泊。

(解説)福次20歳は自宅のある大岐から4kmほど上流にある小野川本村の親戚の中島と呼ばれる新八宅に宿泊して青年学校2日目。小野川の叔父の家に行ったと言っている。カミ(上)の三芳miyoshi宅と思われる。我々の時代にはミヨジイ(三芳爺様)と呼んでいた。

  週末に行われているようだ。福次が通った校舎ではないが木造校舎の私たちの時代も同じだったが、夜のうちに戸の隙間から雪が室内に舞い込んでいる。そうならないように新聞紙を細長く切って戸の隙間にノリで「目張り」するのだが、それでも雪は入り込む。朝、ホウキでそれを履いてチリトリに入れて外に出す。戦後、昭和40年代でも私たちの冬期間は大岐・奈良布・見沢に季節分校が出来て、そこの冬の仕事は吹き込んだ雪の掃除(始末)と薪ストーブで教室内を暖めること、後半は石炭ストーブになったが、強風(吹雪)だと煙突に強風が入って、ストーブからの吹き返しで教室内は煙だらけになった。

20110107bdsc00139

« お花の社会的役割 | トップページ | 雪、明日は十日市 »

菅家福次日記1943年」カテゴリの記事