September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 東京電力の原発事故(放射能)への対応 | トップページ | 1999年の原子力災害(臨界事故) »

2011年3月27日 (日曜日)

福島県の方針と異なるチラシ配布

■2011年3月27日(日)雪

 3月11日の原発震災にともなう農業への重要な対策が25日に福島県庁により決定された。東京電力の福島第一原子力発電所の事故に伴う環境への放射能の排出が続いている。

 3月25日に福島県庁(農林水産部)は、すべての農産物の作付け延期を県下全農家に求め、田んぼや畑をトラクター等でたがやす耕耘作業も行わないよう指示した。→ PDFファイル3月25日、26日(第2報)

 3月26日に会津みどり農協は管内農家宛て、県庁とは異なるチラシを新聞折り込みで配布した。内容が異なるのは農協側が機関決定して印刷・封入・配布依頼した時期に県の決定がなされたためである。

 → 朝日新聞3月26日14:11の組合長のコメント(以下掲載参考)

 《春の農作業は予定通り進めてください》。福島県西部の会津盆地にある会津坂下町の農家には26日朝、こんな新聞の折り込みチラシが配られた。

 作ったのは、約8千戸の農家が加盟するJA会津みどり。農家からの問い合わせが相次いだために出したが、県の要請と行き違ってしまった。木村志美男組合長は「農家を元気づける狙いもあってチラシを出したのだが……県の方針にはがっかりした」。

■現在、福島県は健康被害予防原則に基づき、適正な決断をしている。JA会津みどり農協は、配布チラシ内容を訂正し、県の指示を再度チラシ等で配布することになるだろう

« 東京電力の原発事故(放射能)への対応 | トップページ | 1999年の原子力災害(臨界事故) »

雑誌図書新聞等情報」カテゴリの記事