September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 新しい日常 | トップページ | 雨に。見捨てない社会 »

2011年4月22日 (金曜日)

冬が消える

■2011年4月22日(金)曇り、小雨。

 昨日に引き続き、標高730m大岐の家向圃場の2棟目にカスミソウ苗を植えました。残雪は平地(水田)で50cm。無加温促成栽培で、6月末開花予定です。

 カケス(小鳥)が5羽~10羽の群れで落葉樹林内の道路際で木の実や種子類を探して食べています。

 博士峠のミズバショウは芽を出し始めました。日曜は撮影可能でしょう。5月4日のミズバショウ祭りは中止です。

 大岐と小中津川の柳沢峠の除雪も終わりました。→ 敬君。

 → 会津盆地のカスミソウ(会津美里・新鶴)の菊地さん

 → 山都町早稲谷の5月4日の堰さらいボランティア募集

■商品を店頭で適正に販売するためのマーケティングとは → JFMA小川孔輔先生

■花の適地とは? アフリカ東部のケニアのバラ →岐阜大学 福井博一先生

■4月22日(金)標高730mの昭和村大岐は積雪深50cm。滝谷川は雪融け水で水量が増している。一里(4km)下流域の柳津町琵琶首は水田が出ている。さらに一里下流の大成沢は水田には雪がない。JR滝谷駅付近は桜が咲き始めており、N集落を自動車で走行すると緑色のプラスティックの籠にゆでたコゴミを入れ歩く婆様が、コゴミが出始まったことを知らせている。柳津虚空蔵尊の桜は咲き始め、会津盆地・会津若松市内の桜は2分咲き、気温が高い場所で五分咲き。

20110422dsc06687

20110422dsc06679

20110422dsc06689

20110422fdsc06563

20110422dsc06640

20110422dsc06646

20110422dsc06644

20110422dsc06661

20110422dsc06653

↑4月22日、冬期間、骨組みだけ残したパイプハウスはφ25mmでも3mを超える雪で天まで埋まり、潰れる。↓2月8日

20110208img_3095

20110208img_3099

« 新しい日常 | トップページ | 雨に。見捨てない社会 »

花と農業」カテゴリの記事