September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« コメは水がつくる | トップページ | 景観の秩序 »

2011年7月10日 (日曜日)

て 手 TE(ツル植物の栽培)

■奥会津・昭和村大岐では、家まわりの畑に植えた自家用食のキュウリなどの蔓(つる)がのびはじめると「キュウリが手をほしがってる」と言います。そして春に集落を囲む山から採取した手柴を、茎元をナタで削り、とがらせ畑の土に刺し、たてます。「て」(手)とは「手柴」のこと、とも考えられます。この手柴は秋に収穫が終われば、畑の土から引き抜き、冬の燃料(たきつけ)に使用し、木灰となり畑にまかれるか、山菜のあく抜きに使われます。

■この数日、農山漁村文化協会が1982年に発刊した『日本農書全集20 幕内農業記』を読んでいます。小山卓・長谷川吉次の校注・執筆です。長谷川氏は会津若松市の人で会津農書の研究者で農家であった方です。

 現在の会津若松市幕ノ内に近世・江戸時代に佐瀬家があり『会津農書』を著述しています。その娘婿が現在の南会津町から来た林右衛門で、彼が正徳三年(1713)『幕内農業記』で畑作物の栽培技法を示しています。

■胡瓜のたけ一尺五六寸に成 手出る時 柴を立へし。余り早く柴を立てれは ひかけに成 やせて悪し。

 この原文の解読は次のようになっている。

 きゅうりの草丈が一尺五、六寸になり蔓が出てきたら、柴で支柱を立て蔓をまきつかせる。あまり早く支柱の柴を立てると日かげになり、きゅうりの生育が衰えてしまうのでよくない。

■ここで「手(て)」とはキュウリの「蔓(つる)」を意味している。

20110711rimg1778

20110711rimg1784

20110711rimg1782

20110711rimg1780

20110711rimg1758

↑te-shiba

20110711rimg1759

20110711rimg1756

te-wo-kureta

 

« コメは水がつくる | トップページ | 景観の秩序 »

会津学」カテゴリの記事