September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 9月8日の朝、目揃え会 | トップページ | 小さな集落(邑)を歩く  小中津川編 »

2011年9月 8日 (木曜日)

花事放談

■2011年9月8日(木)

 2時に起きて、締切を過ぎている『農耕と園芸』10月号の花事放談の原稿を書いています。9月はじめに大田花きの宍戸純さんからいただいたお手紙に返事を書く、という往復書簡での対談が昨年から続いています。今回は息抜きということで、首都圏で暮らす街中のトレンドの変化、3つほど最近感じたことを彼は書いていました。私は、毎月大きな自然災害が列島に押し寄せていることを書きました。住んでいる場所で感じることは変わります。

■月刊雑誌『農耕と園芸』を刊行している誠文堂新光社は、私たちが中学生のときに読んだ『初歩のラジオ』という月刊誌の版元です。電子工作を勧める本で、これで私は工業高校の電子科に進みます。高卒後、炭焼きや葉タバコ栽培の家業をしながら、切り花栽培に転換するなかで、『農耕と園芸』『フローリスト』を定期購読します。花作りをはじめた年に月刊誌『フローリスト』は創刊され、その創刊年に昭和村の隣村・南郷村(現・南会津町)の月田農園のヒメサユリ(オトメユリ)と茂さん・禮次郎さんの父子が紹介されました。

■私は、来村される花の卸市場の担当者や仲卸、花屋さんなどに必ず月田農園や花職人Aizu、会津地域の他産地生産者・生産グループを紹介するようにしています。

 今回、10月に誠文堂新光社から刊行される4訂版となる『お花やさんマニュアル』(JFMA編集・執筆)に、4ページ書きました。2004年の初版には書いたのですが、2・3版には東京から声が掛かりませんでした。産地は地方にあるのです。今回はこちらからJFMAの松島さんに提案しました。

 内容は「花産地との新しい絆を作るための あるく・みる・きく・つたえる 方法」です。花屋さんは物流業者ではありません。その街に暮らす人々と花を、花を作る地域とを結ぶ仕事をしています。そうした視点から書いています。

20110907dsc03525

20110907dsc03520

20110907dsc03511

20110907dsc03515

« 9月8日の朝、目揃え会 | トップページ | 小さな集落(邑)を歩く  小中津川編 »

カスミソウ2011年」カテゴリの記事