September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

KANKE/リンク

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

« 2015年の農業 | トップページ | 八重山諸島 »

2011年12月 4日 (日曜日)

今日から沖縄県へ

■2011年12月4日(日)

 昨日(12月3日)午後、都内着。強風雨は夕方まで止む。日本橋浜町で開催されている日本イヌワシ研究会に参加。聴講した。半管理地であった草地・草原等の消失と、人工林の藪化による問題等がありそれは山村の疲弊・消失と連動している。狭い日本列島のような場所での野生動物と人間の関係は相互依存関係にあることが推察される。

 今日、4日の公開シンポジウムでは、午前の基調講演で東京大学大学院の樋口広芳さんが「鳥類研究と生物多様性の保全 猛禽類の事例とともに」のなかで、チェルノブイリ事故後の鳥類への放射能汚染による影響が報告される。220km離れた地域での1991年から2004年までのツバメの繁殖事例などが紹介される。鳥類の食物となる動物への影響も含め、鳥類が放射能の影響をはかる指標動物となっている。

 東京電力(株)の福島第一原子力発電所の爆発、放射性物質の汚染公害では、野生動物(イノシシ、ツキノワグマ)等から放射性物質が検出されている。

 12月21日に山形市の東北芸術工科大学で、公開講座「放射能汚染と東北の自然」が行われる。野生生物からの放射性物質検出のことが議論される → 催事案内

---  8月に試験的捕獲が行われた福島県北東部に生息していたイノシシの捕獲個体12頭から放射性セシウムが肉1キログラムあたり563〜3221ベクレル(Bq/kg)という国の暫定基準値を超えた値が検出された。また、栃木県日光市足尾のツキノワグマから677ベクレル(Bq/kg)の放射性セシウムが検出されてもいる。-----

■12月3日は早朝より校正作業を行い、速達で発送し、上京した。強風雨。1日より様式が変更となった東北自動車道関連の無料化(ETC利用ができるようになった)だが、出口では一般レーンに並ぶ車列が多かった。郡山駅から12時33分発の東京行き東北新幹線の自由席は乗車率7割。車内誌のトランヴェールは青森特集。

  東京駅着後、新幹線から出たホームで構内スピーカーから流される男性声の駅アナウンスは「雨が上がり、傘の忘れ物がたいへん多くなっております、、、」

 成城石井セレクト(日本橋店)が1階に入居しているビルの3階で日本イヌワシ研究会は行われていた。

20111203dsc06098

20111203dsc06121

20111203dsc06106

 今日、12月4日は朝に羽田空港第2ターミナルから那覇経由で石垣島の空港まで行き、そこから船で八重山諸島に向かう。2010年4月の調査後のアジラのフィールドワークを行う。遠距離通耕。この10月に知った脇田雅彦さん・節子さんのイラクサ科等野生植物の伝承についても八重山諸島では事例があるのか聞き取り調査する。

 沖縄本島帰島後、浦添市の沖縄県花卉市場(卸)にカスミソウ出荷終了の御礼挨拶。仲卸、加工。

« 2015年の農業 | トップページ | 八重山諸島 »

花と農業」カテゴリの記事