« 地域の手がかりから:藤田定興『神と仏の信仰』(歴史春秋社、2011年7月刊) | トップページ | 『焼畑の環境学 いま焼畑とは』(思文閣出版、2011年10月刊) »

2012年1月25日 (水)

小中津川(折橋)名主栗城浜三義綱『公私摘要』(嘉永五年から明治四十二年)

■昭和48年(1973)に福島県大沼郡昭和村教育委員会が発刊した『昭和村の歴史』。幕末の戊辰戦争の野尻組(現・昭和村)の様相について、近世史料として『公私摘要』が田島町史編纂室の室井康弘氏により随所に引用されて執筆されいるが、その詳細は何も紹介されていなかった。

20120125dsc03840

 平成13年(2001)、昭和村文化財保護審議会の馬場勇伍氏の編著『乱雲 戊辰の晩秋 会津戊辰の役 大芦の戦い』の後半に、『公私摘要』(1868年8月から12月分の一部)が転載されている。

 村内佐倉の馬場勇伍氏によれば、

 小中津川村名主の栗城浜三氏が、嘉永五年(1852)から明治四十二年(1909)まで五十七年間のことを六冊に分けて村での出来事を記録している。触継で来る文書の控えを残し、風聞を記録し続けた。巻末には栗城浜三ではなく栗城義綱としており後年に義綱としたものと思われる。

 明治四十二年七月で終わり、六十八歳と記載していることから逆算すると天保十二年(1841)頃の生まれで、明治元年(1868)の村内で戊辰戦争が行われたときには二十七歳くらいである。

20120125dsc03841

■会津史学会機関誌『歴史春秋』第五七号は平成十五年(2003)に発刊された(2400円)。村内大芦出身で会津若松市内在住の星甚恵氏は「栗城義綱「公私摘要初編」について」を執筆されたが、本誌の誤植が多いことから別刷を作成し差し替えをしている。本文中に公私摘要六冊の写真が掲載され「昭和村小中津川 栗城栄寿氏蔵」となっている。

 「公私摘要」について会津史学会等での取り上げ事例について詳しく紹介している。

 昭和四十八年発行の『昭和村史』に引用され、庄司吉之助氏は『世直し一揆の研究』に引用、大塚実氏は『歴史春秋』四三号に「公私摘要戊辰中編、後編」の史料吟味を経て庄司論文の批判再考を発表されている。

 また平成八年度の会津史学会古文書研修会のテキストとして取り上げ、海老名俊雄氏が講師として解読解説をし、さらに海老名氏はこの「公私摘要戊辰中編、後編」の分析を通して『会津戊辰戦争と一山村の動向』(『歴史春秋』四五・四八号)を発表されている。平成十三年には昭和村の郷土史家馬場勇伍氏が『乱雲戊辰の晩秋』のなかに引用され史料紹介をしている。

 これまで引用されてきたのは「公私摘要戊辰中編」が主であるが、「公私摘要」は全六冊の構成である。

 第一冊は「戊辰初編」で嘉永五年より慶応四年九月迄のもので同秋まとめ、第二冊は「戊辰中編」で明治元年九月より明治二年十月までのもので同年十二月のまとめ、第三冊は「戊辰下編」で神職・寺院・修験の触面の事で、明治二年十二月のまとめ、第四冊は明治四~五年両年のまとめ、第五冊は明治六年より十五年にわたる記録である。第六冊は明治十七年より四十二年までの各年の主な出来事について簡略に記してある。

 著者の栗城義綱(浜三)については未調査であるが、野尻組小中津川村の肝煎である。前記馬場勇伍氏によれば、天保十二年頃の生まれで、明治元年では二七歳位であったという。奥会津の僻村において、刻々と変貌する中央の状況をよくぞつかんだものと感嘆せざるを得ない。

20120125dsc03839

 

 

 

 

« 地域の手がかりから:藤田定興『神と仏の信仰』(歴史春秋社、2011年7月刊) | トップページ | 『焼畑の環境学 いま焼畑とは』(思文閣出版、2011年10月刊) »

奥会津・昭和村基本文献(地域の調べ方)」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ