« 佐倉村禅宗(曹洞宗)観音寺 | トップページ | 喰丸村検地帳 »

2012年1月26日 (木)

小中津川気多神社

■森浩一編『古代日本海文化の源流と発達』(大和書房、1985年)の85-102ページ、金沢市生まれで国立石川工業高等専門学校教授の朝香年木さんが「信仰からみた日本海文化」で気多神社について講演している。

■『季刊 東北学 第19号』(柏書房、2009年)で、明治大学教授石川日出志「北陸・南東北の変動期 弥生集落の成立状況」。北陸から会津への文化移入ルートが明らかにされている。

■信濃史学会『信濃458号』(1976年10月)から460号(12月号)までの3回にわけて、同会会長の一志茂樹が「大和朝廷による古代越地方開発の新局面を捜し得て 東日本に設置された越後城存在の意義を匡す」で小中津川の気多神社を『新編会津風土記』からの引用で論述している。

 これは昭和51年(1976)7月25日に新潟県十日町市民会館で「妻有の文化を守る会」主催の講演会で故一志茂樹氏が講演した内容に加筆したものである。長野県松本市在住。

■上記一志茂樹氏の気多神社については、会津にふたつある気多神社のひとつ気多宮がある会津坂下町の古川利意氏が福島県耶麻郡の『山都町史 第1巻』(1989年)383ページで記述している。

« 佐倉村禅宗(曹洞宗)観音寺 | トップページ | 喰丸村検地帳 »

奥会津・昭和村基本文献(地域の調べ方)」カテゴリの記事

June 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ